空堀ことば塾のHPへようこそ


第51週 春を待ち望む

 

Ins Innre des Menschenwesens

Ergiesst der Sinne Reichtum sich,

Es findet sich der Weltengeist

Im Spiegelbild des Menschenauges,

Das seine Kraft aus ihm

Sich neu erschaffen muss. 

 

 人の本質の 内へと

ゆたかな感覚が 注がれる

宇宙の精神は 人の目に写った

みずからを 見出すが

観ずる力は 宇宙の精神から

あらたに 力を得なければならない。

 

 (魂の暦   R・シュタイナー、秦理絵子訳)

2021年1月3日 京都大文字山から市街地を望む
2021年1月3日 京都大文字山から市街地を望む

◇空堀ことば塾の2021年度の活動について

大阪谷町の教室での対面クラスは本年度末にて終了します。新年度は、ズームによるネット授業(からほりクラス)と対面で行うエポック授業(シュタイナー出張講座)の二本立てとなります。


◇学童保育くーろんの保育は終了いたしました。


◇アントロでは、ここ数年、よもぎ、ねむの木、枇杷、梅や桜など、身近な草木を利用した草木染のWSを断続的に開いてきました今年度は、三重県上高尾を中心に活動する空堀オコシスさんと共催して、大阪空堀、奈良葛城山、伊賀上高尾で、季節の移り変わりに沿って定期的にWSを開催します。名づけて「よもぎプロジェクト」。秘められた色が顕れる瞬間を一緒に味わい、草木で染めた衣服を身に着けることで、私たちの心は少しずつ豊かになります。


お問い合わせは、問い合わせフォームまたは下記のメールからお願いいたします。

e-mail: info@karahori.jp (※@は半角です)